マンUにルーニーは要らない! ハマン氏が指摘「トップ下はマタでいい」

パフォーマンスが低調だと批判

パフォーマンスが低調だと批判

マンチェスター・ユナイテッドで低調パフォーマンスが続くルーニー。不要論まで浮上しているが…… photo/Getty Images

マンチェスター・ユナイテッドの中心選手と言えばウェイン・ルーニーであり、代えのきかない選手といったイメージがある。しかし元リヴァプールのディートマー・ハマン氏は今のルーニーの状態であれば不要だと語っている。

『Talk Sport』によると、ハマン氏はルーニーがプレミアリーグで1ゴールしか決めていないことを問題視しており、得点が増えてこない限りはファン・ハールも評価を下げざるをえないと語っている。

「彼はフォームを向上させないといけないよ。そうじゃないとクラブにとっても彼自身にとってもハッピーではない。ルーニーは膨大な給料を受け取っているし、試合で使わないのであれば維持することはできないからね」

「ファン・ハール監督は彼を支持していて、ルーニーが最大限の頑張りを見せていると言う。でも、、今のままではいつかルーニーを11人に選ぶのは難しいと言う日がやってくるはずだ。私はストライカーの背後でプレイするのに最適な選手はファン・マタだと思っている。ルーニーの完璧な代替品があるんだよ」

「今からシーズン終了までの8か月は重要な期間になる。ルーニーのパフォーマンスが改善されない場合は、遅かれ早かれルーニー自身がプレミアリーグよりも厳しくないリーグでプレイしたいと希望するかもしれないよ」

同氏の言うように、トップ下でマタを起用する場合はルーニーが不要となってくる。最前線では若いアントニー・マルシャルが活躍しているため、ルーニーと入れ替えるのもベストな判断ではない。また、同氏はかなりマタに惚れ込んでおり、メンフィス・デパイとマルシャルがマタのベストを引き出すことができていないと不満を語っている。

マンUにとってルーニーは外せない絶対的な選手なのか。ルーニーはその答えを今季に示す必要がありそうだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ