モウリーニョ 「チェルシーの選手で隠れたがる者は1人もいない」

不振に陥る昨季王者

不振に陥る昨季王者

危機に立つモウリーニョ photo/Getty Images

7試合を終えて勝点8でリーグ14位に着けるチェルシー。ジョゼ・モウリーニョ監督はそれでも選手たちが自信を失うことは決してないと強調している。サウサンプトン戦(日本時間4日午前1時30分キックオフ)の前日会見のコメントを英『フォー・フォー・ツー』が伝えた。

「2、3試合に負けてしまい、ホームの試合に出たがらない選手、隠れてしまいたがる選手がいるとすれば、それは最も悪いことだ。だが、アーセナル戦で我々はそんな選手がチームに一人もいないことを証明したと思う。あの試合はクリスタル・パレス戦、エバートン戦の後のことであり、今よりも更に悪いときだった」

4節パレス戦、5節エバートン戦で敗戦したチェルシーはホームでアーセナルとのビッグロンドン・ダービーを迎えたが、2-0で勝利を収めている。モウリーニョ監督は危機的状況にあっても選手たちが自信を失うことがないと強調した。

「サウサンプトン戦に向けて野心やパーソナリティを失う心配はないと思っているよ」

ミッドウィークのチャンピオンズリーグ・ポルト戦で1-2の敗戦を喫したチェルシー。タイトルレースに残るためにもこれ以上の敗戦は許されないところだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ