胸元ザックリ! ウェストハムFWキャロルのフィアンセがとってもグラマラス

超派手な家でホームパーティー

超派手な家でホームパーティー

photo/本人Instagram

長期離脱から復帰したウエストハムFWアンディ・キャロルの楽しみの1つが、チームメイトを家に呼んで食事を共にすることだ。

『デイリー・メール』によると、キャロルは先日自身の家で行ったチームメイトとの食事会の模様をインスタグラムに投稿。訪れた選手はアーロン・クレスウェル、ウィンストン・リード、ジョーイ・オブライエンの3名で、彼らのパートナーも一緒にやってきた。中でも目を引くのが6月に子供が生まれたキャロルのフィアンセであるビリー・マックロウ。胸元が空いた派手な服装でチームメイトを迎えており、まさにグラマラスという言葉が似合う。

photo/本人Instagram

どうも彼女の趣向は派手なようで、家の装飾はとにかく派手だ。ピンクのソファに壁紙はゼブラ柄、ピンクの照明が光る美容サロンルーム、友人と食事を共にするダイニングにはなぜかクラブにあるような派手なライティングまで用意されており、目がチカチカするような装飾となっている。この家は周囲から「キャロル城」と呼ばれているようで、城のように派手すぎる装飾に、派手すぎるフィアンセとぴったりなネーミングだ。

そんなキャロルは14日のニューカッスル戦で負傷から復帰する。チームも3位と好調で、さらなる波に乗るためにも必要不可欠な人材。自身の城と同じようにピッチでも派手に暴れ回ってもらいたいものだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.230 アジア杯準優勝を糧にコパ・アメリカへ挑め!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ