[UCL]ポルト戦を控えるモウリーニョ「コスタが11人いたら出場停止だらけだ」

チームに強いメンタルを求める指揮官

チームに強いメンタルを求める指揮官

ジョゼ・モウリーニョ監督 photo/Getty Images

リーグ戦12試合で1敗もしていないポルトと、7試合で2敗と苦戦が続くチェルシー。29日にチャンピオンズリーグで対戦する両チームの立場は異なっている。『アス』はチェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督の試合前日のインタビューの内容を伝えており、同監督は苦戦が続くチームに強いメンタルを求めていると語った。

「ポルトはポルトガルのリーダーであり、レベルの高さには驚いていない。ポルトガルですべてを獲得し、チャンピオンズリーグのグループステージを突破するだけの力を持ったタフな相手だよ。特にアウェイでの試合は難しいからね」

「私はすべての試合に勝てと言うつもりはない 。ただし、毎試合勝つという強い精神を持ってゲームに臨まなくてはならない。我々には素晴らしい選手が揃っている。彼らが昨季のタイトルをもたらしたんだ。しかしサッカーは昨日のスポーツではなく、今日のスポーツだ。常にパフォーマンス、テンションは一貫していなければならない」

常に勝つというメンタリティを持ち合わせた選手といえば、アーセナル戦でガブリエウ・パウリスタにとやり合ったジエゴ・コスタが想像できるが、モウリーニョ監督はコスタが11人欲しいかといった質問には次のように答えた。

「いや、それでは出場停止だらけでゲームに出場する選手がいなくなる。彼が1人いるだけで私は幸せだ」

また、ポルト戦ではレアル・マドリード時代に幾度か衝突したことのあるイケル・カシージャスとも再会する。関係が壊れていると言われる両者だが、モウリーニョ監督は試合前と試合後に挨拶するだけだと語るに留めた。

チェルシーとポルトが所属するグループGは、この2チームが決勝トーナメント行きに最も近いと予想されており、両チームの戦いは1位と2位の枠を争うゲームとも見られている。悲願のチェルシーでのCL制覇を狙うモウリーニョ監督としては1位で通過しておきたいところだが、果たしてアウェイの地でどのような戦いを見せるのか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.233 今季貢献度で選んだリーグ別ベストイレブン
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ