ナバスがまた無失点! 次節はカシージャス超えへ

リーガ開幕無失点を4試合に伸ばす

リーガ開幕無失点を4試合に伸ばす

ケイラー・ナバス photo/Getty Images

レアル・マドリードが、またも無失点で試合を終えた。

レアルはFWガレス・ベイルを欠いた状態でグラナダ戦に臨み、1-0で勝利した。ベティス戦やシャフタール戦で攻撃陣が大爆発していたのを考えると、今回の勝利は物足りない。

しかし今季の注目ポイントは守備にある。『マルカ』によると、開幕から無失点を続けるGKケイロル・ナバスはあと10分間無失点を続ければ08-09シーズンにイケル・カシージャスが達成した460分間連続無失点記録に達する。もちろん守備陣全体が頑張っていることも関係しているが、この日もナバスはスーパーセーブを連発。失点してもおかしくない場面はこれまでに何度もあった。

また、グラナダ戦でリーガ開幕4試合連続無失点記録を達成し、75-76シーズンにミゲル・アンヘル氏が達成した記録に並んだ。ダビド・デ・ヘアが来なかった失望感が一転、ナバスはレアルで記録を作ろうとしている。

この試合ではオフサイドの判定で取り消された怪しいゴールもあったが、今のレアルは何かと堅守だ。ナバスがまさかのカシージャスを超えるほどのキーパーになるのか。サポーターは攻撃陣よりも守備陣に注目している。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ