スパーズを救うのはフンミン! ケインの負担を和らげるスーパーエースへ

カラバフ戦で2ゴールと幸先の良いスタート

カラバフ戦で2ゴールと幸先の良いスタート

リーグで結果を出せるか photo/Getty Images

ハリー・ケインの代わりが見つからないことが問題になっていたトッテナムだが、今夏に獲得した韓国代表FWソン・フンミンがチームに救世主となるかもしれない。

フンミンはヨーロッパリーグのカラバフ戦に先発出場して2ゴールと活躍。ケインはベンチスタートだったが、懸案の得点力不足解消へ向けて良い1歩となった。

『スカイ・スポーツ』によると、ケインは自身不在の中で2ゴールを挙げたフンミンを賞賛し、今夏の補強に満足していると語った。

「ソンは素晴らしい仕事をしたし、僕たちも彼の2ゴールを喜んでいるよ。僕たちは素晴らしい陣容を持っているし、多くの選手が複数のポジションをこなすことが出来る。今のチームに何の心配もないよ」

「ソンは良いプレイだったし、ゴール以外にもたくさんチャンスを作っていた。彼にとって最高のホームデビューになったはずだし、これからもっと良くなっていくと思うね」

一方、肝心のケインにゴールが生まれない。今季の得点はEURO2016予選でイングランド代表として決めたものだけで、トッテナムでは不発に終わっている。これについては次のように述べた。

「僕自身の状態は良いし、これを続けていくだけだね。正しいポジションでプレイしていればチャンスは来るし、それを決めるだけだよ」

フンミンがケイン頼みとなっていた攻撃陣のカギとなるのか。韓国代表がプレミアで躍動するのはすぐそこだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ