メッシは白トリュフ? フィーゴ氏がメッシ、ロナウド比較論争に新たな見解

R・カルロス氏はネイマール推し

R・カルロス氏はネイマール推し

メッシとロナウドを白トリュフとキャビアに例える photo/Getty Images

バルセロナとレアル・マドリードに所属した経験を持つ元ポルトガル代表FWルイス・フィーゴ氏は、リオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドはどちらの選手がスゴイのかという論争に「メッシとロナウドを選ぶのは、白トリュフとキャビアのどちらがいいか選ぶようなものだ」と見解を語った。

フィーゴ氏は二人を比べることはできないという意味合いでコメントし、「比較論争は正しいことではない」とスペイン紙『マルカ』語っている。だが、スイスのチューリッヒにて2016年1月11日に開催されるバロンドールの表彰式では「近年の傾向通りクリスティアーノ・ロナウドとメッシのどちらかが受賞する」と予想した。

ロナウドとメッシ、どちらが世界最高の選手かという議論は世界各地で話題となっている。レアル・マドリードの元同僚でもあるロベルト・カルロス氏は「世界最高の選手はメッシとロナウドのどちらなのかと話題になるが、私はネイマールが優れていると思う」とコメントを残した。

今月15日にUEFAチャンピオンズリーグが開幕したが、メッシはローマ戦で最年少でのチャンピオンズリーグ通算100試合出場を達成し、ロナウドはシャフタール戦で通算80得点を記録した。新たな記録を更新し続ける限り、今後もどちらが最高の選手かという議論は尽きないだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ