R・ファーディナンド氏が元同僚ポグバに太鼓判! 「バロンドールを受賞出来る」

今季からユヴェントスで10番を背負う

今季からユヴェントスで10番を背負う

マンU時代のポグバ photo/Getty Images

元マンチェスター・ユナイテッドDFリオ・ファーディナンド氏は、2012年夏にマンチェスターを離れたポール・ポグバがいずれ世界最高の選手になるだろうという見解を述べた。英『メトロ』が伝えている。

「ポグバはバロンドールを受賞するポテンシャルを持っている。僕は彼に言ったんだ。『どうして出て行くんだ? どこへ行くんだ? ユヴェントス? プレミアリーグほど良い場所じゃないだろ』って」

「そしたらあいつは無表情でこう言ったよ。『僕は世界最高の選手になりたい。今はプレイしていないから、そこへ行ってプレイするつもりだ』とね」

ポグバは2009年からマンUの下部組織に所属し、2011年にトップチーム昇格を果たした。当時のアレックス・ファーガソン監督のもとでは出場機会を望めず、これがユヴェントス移籍の原因となった。ユヴェントスでは12/13シーズンの途中から出場機会を増やし、現在はチームの中心選手となっている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ