バイエルンSD 「コマンは並外れたポテンシャルの持ち主、試合に出れば爆発するだろう」

早ければアウグスブルク戦でデビューも

早ければアウグスブルク戦でデビューも

会見に臨んだコマン photo/Getty Images

ユヴェントスから今夏バイエルン・ミュンヘンに加入したU21フランス代表MFキングスレイ・コマン(19)は10日、公式会見に臨んでドイツでの野望を語った。クラブ公式サイトが伝えている。

「今までもヨーロッパのビッグクラブでプレイしたことがあるが、バイエルンは僕にとって他のクラブより上だ。チームに貢献したいし、タイトルを獲得したい。全力を尽くすつもりだよ」

フランスの名門パリ・サンジェルマンからイタリア王者ユヴェントスを経て、バイエルンに加入した気鋭の19歳はそう話した。独『スカイ』によればバイエルンはコマンを2年間のレンタルで獲得し、そのレンタル料に700万ユーロ、完全買い取りには2100万ユーロが必要とされる。10代の選手にこれだけの移籍金を支払うということは、クラブ側からの高い評価を窺わせるに十分なものだ。

獲得にこぎつけたバイエルンのスポーツディレクター、マティアス・ザマー氏もコマンについて「素早く動きまわり、テクニックもあり、戦術的インテリジェントも備える」と評したうえで、「並外れたポテンシャルの持ち主」と期待を表している。

ウィンガーとしての起用が予想されるコマンのデビュー戦は間近に迫っている。12日にはリーグ4節でホームにアウグスブルクを迎えるバイエルンだが、選手リストにはまだ練習に2日しか参加していないコマンの名前が入っている。アリエン・ロッベン、フランク・リベリという両翼が負傷で戦列を離れているため、コマンの出場に期待がかかっている。

「彼は準備が出来ている。監督が試合で使えば、爆発するだろうね」

ザマーSDはそう話し、コンディションの良好さを伝えた。得意なサイドは「左サイド」と語るU21フランス代表プレイヤーはドイツの名門でどのような活躍を見せるだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ