[日本代表]高原と並んだ! 香川が通算23ゴールで歴代9位にランクイン

「良い形でシュートが打てた」

「良い形でシュートが打てた」

10番がドルトムントでの好調を代表に持ち込む! photo/Getty Images

所属するドルトムントでの好調が表れた、アフガニスタン戦での香川真司はそう言えるだけの納得のパフォーマンスを見せつけた。

「良い形でシュートを打てたと思います。ピッチが悪いのは分かっていたので、細かいプレイよりもダイナミックなプレイを意識していました。先制点は原口選手がうまく相手をかわしてくれたので、自分にコースが出来ました。そこの連係は良かったと思います」

試合後に香川はそう話した。3日のカンボジア戦でゴール前での決定機を外してしまい批判を浴びたが、周囲の声をシャットアウトする2ゴールを挙げた。自身通算で23ゴール目となった香川は日本代表の歴代得点ランキングで高原直泰に並ぶ9位に浮上した。

「3点目はボールが良いところに返ってきて、冷静に決めることが出来ました。通算23得点ですが、数字は気にせずに1試合1試合やっていって、まだまだ積み上げていきたいです」
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.225 欧州4大リーグ展望:熾烈な戦いを制するのはどこだ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ