シメオネがスピード記録! アトレティコ史上最高の指揮官へ

セビージャ戦の勝利で記録更新

セビージャ戦の勝利で記録更新

素晴らしい勝率を叩き出すシメオネ監督 photo/Getty Images

開幕2連勝を飾ったアトレティコ・マドリードの指揮官ディエゴ・シメオネだが、前節のセビージャ戦での勝利は単なる1勝ではない。あの勝利で彼は歴代のアトレティコの指揮官の中で最も優秀な存在であることを証明したのだ。

『マルカ』によると、セビージャ戦の勝利がアトレティコを率いてのリーグ戦通算86勝目になる。シメオネは就任した11-12シーズンの途中から138試合目で86勝を達成し、これは歴代のアトレティコ指揮官の中で最も早い。それまでは1939年から1946年までアトレティコで指揮を執ったリカルド・サモラの持つ164試合85勝の記録を塗り替えたのだ。

当然シメオネは勝率でも歴代指揮官トップだ。前述したサモラが51.8%、1949年から1952年まで指揮を執ったエレニオ・エレーラが52.4%、そしてEURO2008でスペイン代表を優勝に導いたことでも有名なルイス・アラゴネスが47.6%なのに対し、シメオネは62.3%と大きく上回る。

特にエレーラはリーグ戦を連覇しているが、それでもシメオネの方が勝率では上なのだ。シメオネも13-14シーズンにリーグ優勝を達成しているが、常勝軍団のバルセロナとレアル・マドリードを抑えての優勝ということもあり、ほとんどの試合に勝利していた。それもシメオネの勝率が伸びた理由だろう。

毎年のように出ていく主力、そして新たに入ってくる新戦力……。監督としてはかなり難しい状況下で仕事をしているが、彼は毎年安定した成績を残している。そして今季も新戦力を活かして開幕2連勝と、アトレティコ史上最高の指揮官へシメオネは突き進んでいる。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ