C・ピサーロの古巣ブレーメン加入が決定! 「またここに来られて嬉しい」

外国人選手のトップスコアラー

外国人選手のトップスコアラー

加入会見でのピサーロ photo/Getty Images

ブンデスリーガのヴェルダー・ブレーメンは7日、ペルー代表FWクラウディオ・ピサーロ(36)と15-16シーズン終了時までの契約を結んだことを発表した。無所属のため、移籍金は発生しない。

今年6月末をもってバイエルン・ミュンヘンを退団し、フリーになっていたピサーロの新天地は古巣ブレーメンとなった。ピサーロにとってブレーメンは初めて国外で契約を結んだクラブであり、途中バイエルン、チェルシーに在籍した期間を除いてのべ6年間プレイしたなじみ深い場所。ペルー人ストライカーはクラブ公式サイト上で加入の喜びを語った。

「またここに来ることが出来て嬉しいよ。このチームの成功のために働くことは魅力ある仕事だ」

獲得に尽力したトーマス・アイヒンSD(スポーツディレクター)もチームを良く知るベテランの加入に期待を寄せている。

「クラウディオが私たちとともに新しい道を歩むことがとても喜ばしい。若い選手が多く在籍しているこのクラブの哲学を彼は知っており、その経験はきっとチームを助けてくれるだろう」

ピサーロはドイツで通算383試合に出場し、外国籍選手としては最多となる176ゴールを挙げている。3年ぶりに所属することになったブレーメンではどのような活躍を見せるだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ