ルーニーが代表最多得点記録に並ぶ! イングランドは6発大勝で本大会へ一番乗り

スペインがリベンジに成功

スペインがリベンジに成功

通算最多得点記録に並んだルーニー(写真右) photo/Getty Images

現地時間5日、EURO2016の出場を賭けた予選が各地で行われた。

[グループB]

首位スロヴァキアを勝点3差で追いかける2位スペインの一戦。昨年スロヴァキアホームで行われた試合では1-2でスペインが敗れたが、この試合でリベンジに成功する。開始早々の5分にジョルディ・アルバが先制ゴールを挙げると、30分にはアンドレス・イニエスタがPKで2点目を挙げた。最終スコアは2-0となり、見事勝点18で首位に並んでいる。

[グループE]

首位イングランドはサンマリノとアウェーで対戦。ここまで予選全勝となる6連勝を記録するイングランドはこの試合でも絶好調。13分にFWウェイン・ルーニーのPKで先制すると、30分にもルーク・ショーのクロスがDFに当たってオウンゴールに。その後も立て続けにゴールを奪い、最終スコアは6-0となった。これで連勝を7に伸ばしたイングランドは予選参加チームの中で最速となる本大会出場を決めている。

また、この試合で先制ゴールを挙げたルーニーは代表通算得点記録を49に伸ばし、サー・ボビー・チャールトン氏が持つ最多記録に並んだ。

[グループG]

2位スウェーデンと3位ロシアの一戦には注目が集まった。高い組織力を見せるロシアは前半38分、ゴール前での見事な崩しから最後はジュバが先制。この1点を守り切って勝利し、スウェーデンとの勝点差を1とし、残り3試合で突破の可能性を残した。スウェーデンはエースのズラタン・イブラヒモビッチが腰の負傷で交代を直訴。前半のみの出場となった。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ