リベリの穴を見事に埋めたコスタ「みんなリベリとロッベンの話をしていた」

「いまのサッカーが僕に合っている」

「いまのサッカーが僕に合っている」

ドリブル突破を見せるコスタ photo/Getty Images

今季のブンデスリーガで1つのサプライズとなったのがバイエルンFWドウグラス・コスタだ。今夏にシャフタールからバイエルンに加入したコスタは、負傷離脱しているフランク・リベリの代役としてプレイすることが求められていた。当初はリベリの代役は荷が重いかと思われたが、現在コスタはバイエルンの攻撃に欠かせないピースとなっており、コスタの加入がバイエルンの縦に速いサッカーを取り戻させた感覚すらある。

ドイツ『SPOX』によると、コスタ本人もここまでの自分の働きに満足しているようで、今こそポジション確保のチャンスと意欲を燃やしている。

「僕がチームに来た時、みんなリベリとロッベンの話をしていたよ。でもグアルディオラは最初から僕を100%信頼してくれていたし、だからこそ僕は自分のベストを出す必要があったんだ。今ではリベリの穴を上手く埋めていると自信を持っている。グアルディオラは攻撃的なサッカーを好むし、今のテンポの速いサッカーが僕に合っている。僕はこの機会を逃しちゃいけないんだ」

また、勢いに乗るコスタはブラジル代表のエースであるネイマールとのポジション争いも歓迎すると語った。

「ブラジル代表ではネイマールという偉大な選手がいるけど、僕はウイングのポジションを奪いたいと思っているよ」

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ