ヴェラッティ、ピルロとの共存を楽観視 「彼とは役割が違う」

若手とベテラン、2人のレジスタ

若手とベテラン、2人のレジスタ

マルタ戦で先発したヴェラッティ(写真左)とピルロ(写真右) photo/Getty Images

イタリアメディアが疑問視するマルコ・ヴェラッティ(パリ・サンジェルマン)とアンドレア・ピルロ(ニューヨーク・シティ)という2人のレジスタの代表チームでの共存だが、ヴェラッティは楽観視しているようだ。

「僕ら2人はうまくやっている。異なるタスクをこなしているからね。ピルロはチームを指揮する役割を担っていて、僕はよりゴールに近い位置でプレイしているんだ」

3日に行なわれたEURO2016予選のマルタ戦(1-0でイタリアが勝利)の後、ヴェラッティは伊『ガゼッタ・デッロ・スポルト』に対してそう話した。この試合で先発した両者はたしかにプレイエリアが異なっていた。ピルロはこれまで同様にDFラインの近く、中盤の低い位置で構え、得意のロングパスを随所で披露。ヴェラッティはインサイドハーフとしてアンドレア・ベルトラッチ(ミラン)とともに、攻撃面でテクニックを発揮している。

「今はもっと完璧にお互いを理解しなくちゃいけないと思っているよ」

パリで成長を続けるヴェラッティは今後のパートナーとの更なる連携の強化を誓った。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ