エジル、リオ五輪出場に意欲「メダル獲得を助けたい」

EURO2016とのダブル出場望む

EURO2016とのダブル出場望む

代表のトレーニングでのエジル photo/Getty Images

2016年に開催されるリオ五輪の優勝候補の1つにドイツが挙げられる。ドイツは昨年のワールドカップも制した強豪国だが、意外にも28年ぶりの出場となる。今回の中心選手はリヴァプールMFエムレ・チャンやシャルケMFマックス・マイヤーらトップクラブで活躍する選手になるが、オーバーエイジ枠も気になるところだ。

『スポーツ・ビルト』は、そこにアーセナルMFメスト・エジルが加わる可能性を伝えた。現在EURO2016予選に向けてドイツ代表に参加しているエジルは、「オリンピックは僕のキャリアをさらなる高みへ押し上げるものになるし、リオでメダルを獲得するために若手を助けたいと思っているよ。全ては監督が決めることだけど、僕はノーとは言わない」と出場に意欲を示した。

当然エジルが加われば強力な陣容が完成するが、ドイツ代表のヨアヒム・レーブ監督はこの考えに否定的だ。エジルはEURO2016でも主力中の主力であり、ひと夏に2つの大会に出場するのはかなりハードだ。EURO2016が6月10日から7月10日まで、そしてオリンピックは8月4日から19日までとなっており、日程的には可能だ。しかしレーブ監督は短い期間に戦いが集中することを嫌っており、出来れば両方にエジルが参加する姿は見たくないと慎重な判断を求めている。

今回のオリンピックには、ブラジル代表FWネイマールも参加を希望している。ネイマールも今季終了後にコパ・アメリカ・センテナリオを6月3日から26日まで戦い、そのまま母国開催のオリンピックに出場しようという考えだ。EUROとコパ・アメリカの影響でダブル出場の選手も増えてくるはずだが、リオで再びエジルがタクトを振るうのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ