[移籍]エヴァートン、元イングランド代表MFレノンを完全移籍で獲得

マルティネス監督も信頼を寄せる

マルティネス監督も信頼を寄せる

エヴァートンで出場機会を取り戻したレノン photo/Getty Images

プレミアリーグのエヴァートンは、昨シーズンにレンタル移籍でトッテナムから加入していた元イングランド代表MFアーロン・レノンを完全移籍で獲得したと、クラブの公式サイトで発表した。移籍金は非公開で3年間の契約を結ぶ。

現在28歳のレノンは、16歳のときにプロとしてのキャリアをリーズ・ユナイテッドでスタートさせた。その後は2005年にトッテナムに移籍して9シーズン半を過ごす。2015年2月にエヴァートンにレンタル移籍で加入すると14試合に出場し、2得点を記録。イングランド代表代表としては、2006年ドイツ大会、2010年南アフリカ大会と2度のワールドカップに出場している。

エヴァートンのロベルト・マルティネス監督は同選手について「彼は昨シーズンの後半で重要な役割を果たしていた。サッカーを楽しむだけにプレイを続けるのではなく、チームに良い影響を与えてくれることを期待している。彼はロッカールームで尊敬され、プレミアリーグでの豊富な経験は私たちのチームに野心をもたらしてくれる」とコメントし、信頼を寄せる。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.194 全試合予想:UCL17/18ラウンド16
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ