[移籍]ドラクスラー退団のシャルケ、有望株ホイビュルクをバイエルンから獲得!

「チームにとって理想的な選手」

「チームにとって理想的な選手」

ピエール・エミール・ホイビュルク photo/Getty Images

ブンデスリーガのシャルケは移籍市場最終日となる8月31日、バイエルン・ミュンヘンからピエール・エミール・ホイビュルク(20)を獲得したことを発表した。1シーズンのレンタル移籍となり、独『ビルト』によれば買い取りオプションが付加されている。

先月20歳の誕生日を迎えたばかりのホイビュルクは中盤を主戦場とするMF。母国デンマークのブレンビーから2012年にバイエルンの下部組織に入団し、これまでBチームで44試合、トップチームで25試合に出場している。昨年には19歳でデンマークのA代表デビューも飾った有望株だ。

シャルケのホルスト・ヘルトSD(スポーツディレクター)はホイビュルク獲得に喜びの声明を出している。

「ピエールは中盤の複数のポジションに対応することが出来る選手で、我々の戦術に多様性をもたらしてくれる。チームにとって最適の選手だ」

チームの10番、ドイツ代表MFユリアン・ドラクスラーがヴォルフスブルクに移籍するなど、慌ただしい最終日となったシャルケ。デンマークの有望株はチームをリードする存在へと成長することが出来るだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ