[移籍]インテル、ペリシッチ獲得を正式発表! トヒル会長も喜び

ようこそイヴァン!

ようこそイヴァン!

インテルのユニフォームに身を包むペリシッチ photo/Getty Images

セリエAのインテル・ミラノは30日、クロアチア代表FWイヴァン・ペリシッチをブンデスリーガのヴォルフスブルクから獲得したことを発表した。契約は2020年までの5年契約となる。

ジェルダン・シャキリがストーク・シティに移籍したことにより、サイドアタッカーの補強に動いていたインテル。その第一候補と目されていたクロアチア人FWの獲得に成功した。ペリシッチは得点力を持ったウィングの選手で、ドルトムント、ヴォルフスブルクの右サイドでプレイしてきた。

ペリシッチ獲得について、インテルのエリック・トヒル会長は満足感を示している。

「彼は技術と強さを併せ持った選手。素晴らしいプレイビジョンがあり、ロベルト・マンチーニ監督のチームに確かな貢献をしてくれるだろう。ようこそイヴァン!」

インテルは同日リーグ第2節でカルピと対戦し、2-1で勝利を収めている。これで開幕2連勝となったチームに、強力な追い風が吹くことになった。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ