レスター1番人気は岡崎ではなくマフレズ! 複数クラブが関心示す

スルスル抜けるドリブルが最大の魅力

スルスル抜けるドリブルが最大の魅力

4ゴールを挙げるマフレズ photo/Getty Images

マインツから加入した日本代表FW岡崎慎司の活躍も話題になっているレスター・シティだが、岡崎以上にインパクトを残しているのがMFリヤド・マフレズだ。マレズはサイドを主戦場とする選手ながら、ここまでチームトップの4ゴールを挙げている。

少しボールを持ちすぎるところはあるが、中にも縦にも突破できるドリブルが最大の魅力で、その突破力はレスターの攻撃陣の中でも異彩を放っている。ドリブルでチャンスメイクをするというよりは、個人でそのままシュートに持ち込もうとするプレイが多く、そうしたエゴイスティックなところも4ゴールを挙げている理由の1つだろう。

そんなマフレズにはさっそく他クラブからの関心が噂されており、『デイリー・スター』はアーセナルやローマ、ビジャレアルが獲得に関心を示していると伝えた。アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督は「何が起こるか分からない」と話し、マフレズを今のプレミアリーグで最もエキサイティングな才能を持つ選手と高く評価している。

ただし、レスターがチーム得点王を簡単に手放すはずはなく、今のところ売却する意思はない。ビッグクラブお得意の大金を用意された場合にはどうなるか分からないが、マフレズは今季序盤戦のサプライズの1つとなっている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ