[移籍]南野が所属するザルツブルク、U-20ドイツ代表MFがレンタルで加入

オーストリアで武者修行

オーストリアで武者修行

ドイツ期待の若手MFムフタル photo/Getty Images

U-22日本代表FW南野拓実が所属するオーストリアのレッドブル・ザルツブルクは、ポルトガル1部のベンフィカからU-20ドイツ代表MFハニー・ムフタルがローン移籍で加入すると、クラブの公式サイトで発表した。1シーズンの期限付き移籍で、背番号は23番をつける。

現在20歳のハニー・ムフタルはヘルタ・ベルリンの下部組織出身。2013年10月バイエルン・ミュンヘン戦に途中出場でトップチームデビューを果たすと、2013-14シーズンは18歳ながらブンデス1部で10試合に出場。2015年にポルトガルのベンフィカに移籍し、2015年5月23日に行われた最終戦のマリティモ戦に出場した。

2014年に行われたUEFA U-19欧州選手権ではU-19ポルトガル代表とのファイナルで、ムフタルは決勝ゴール奪ってU-19ドイツ代表の優勝に貢献。今年6月にニュージーランドで行われたU-20ワールドカップにも出場し、グループステージのフィジー戦ではハットトリックを奪う活躍を見せた。

同選手は「これまで獲得した賞やゴールは素晴らしい思い出だが、すべては過去のもの。今はレッドブル・ザルツブルクでの現在と未来に集中している。もちろん、さらにタイトルを獲得したい」と意気込みを語っている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ