[移籍]マンC、ポルトガルU-20代表FWマルコス・ロペスをモナコに放出

昨季はレンタル先のリールで活躍

昨季はレンタル先のリールで活躍

U-20ポルトガル代表で活躍 photo/Getty Images

マンチェスター・シティは、リーグ・アンのモナコにU-20ポルトガル代表FWマルコス・ロペスを完全移籍で放出したと、クラブの公式サイトで発表した。

現在20歳のマルコス・ロペスはベンフィカのユースチーム出身。2011年にマンチェスター・シティへ移籍すると、2013年1月FAカップ、ワトフォードFC戦でプロデビューを果たす。デビュー戦で初ゴールを挙げ、シティの最年少ゴールを記録した。2014-15シーズンはレンタル先のリールで活躍し、27試合で3得点をマークする。

各年代のアンダーカテゴリーでポルトガル代表に選出され、今年6月にニュージーランドで行われていたU-20ワールドカップでも、U-20ポルトガル代表に招集されていた。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ