[UEL]香川が2発! ロイスがハット! ドルトムントが7発圧勝でEL本戦へ

チーム全体の完成度の高さを見せたドルトムント

チーム全体の完成度の高さを見せたドルトムント

香川は公式戦3戦連続ゴールを決めた photo/Getty Images

日本代表MF香川真司が所属するドルトムントは27日、ヨーロッパリーグ・プレイオフ2ndレグでオッド(ノルウェー)と対戦した。

オッドのホームで行われた1stレグに4-3で勝利したドルトムント。本拠地ジグナル・イドゥナ・パルクでのこの試合には、ほぼベストメンバーが顔を揃えた。トーマス・トゥヘル監督はここ数試合で使用してきた[4-1-4-1]のフォーメーションの右サイドハーフにヨナス・ホフマン、GKには昨シーズンまでの正守護神ロマン・ヴァイデンフェラーを起用。右サイドバックには先週のリーグ戦に続いてマティアス・ギンターが先発している。

序盤から立て続けに攻め込んだドルトムントだったが、先制はアウェーに乗り込んだオッドだった。18分、CKからハルボルセンが頭で合わせ、ネットを揺らす。ゴール正面で待機していたハルボルセンにフリーで仕事をさせてしまったドルトムントの守備陣は、やや集中力に欠いていた。

しかしこの1発で目が覚めたのか、ドルトムントはここ3試合で見せている圧倒的な攻撃力を発揮する。24分に左サイドからドリブルで切れ込んだムヒタリアンが右足で強烈なシュートを決めてスコアを同点にすると、そのわずか2分後に今度はギュンドアンのラストパスを受けたロイスが冷静に逆転ゴールを挙げた。

その後30分にもロイスが自身2点目を挙げてスコアを3-1にすると、ここ2試合で連続ゴールを決めている香川がチーム4点目を挙げる。40分、中盤でボールを持ったヴァイグルが右サイドのギンターに展開すると、この折り返しにゴール前の香川が合わせ、難なく3試合連続ゴールを決めてみせた。前半はこのまま4-1でドルトムントがリードして終えている。

後半に入ってもドルトムントの猛攻は止まらない。50分、ギュンドアンが強烈なミドルシュートを叩き込んで5点目。56分にはムヒタリアンのアシストを受けてロイスがハットトリックを達成した。オッドは63分にベルグが1点返したものの、試合は実質的に決着を見ていた。

この後のドルトムントは30日のリーグ3節ヘルタ・ベルリン戦に備えて主力の温存に入る。63分の失点後、ムヒタリアン、ソクラティスに代えてオバメヤン、ピシュチェクを投入。その2分後にはギュンドアンに代えてベンダーをピッチに送り出し、交代枠を使い切った。

交代後、ドルトムントはトップにオバメヤン、2列目に香川とヴァイグルが並び、アンカーにベンダーが入る。試合終了間際にはオバメヤンのアシストで香川がこの日2点目を挙げ、このまま7-2で試合は終了。2戦合計スコアを11-5としたドルトムントが堂々の本戦出場を決めた。

今シーズンのドルトムントは圧巻の得点力を見せているが、この試合でも他の試合でもそうだったように、チーム全員が良いパフォーマンスを見せていることに注目することが出来る。得点を挙げることが出来なかったこの試合でのホフマンだが、右サイドで精力的な動きを見せ、ギュンドアンのゴールをアシスト。本職ではないサイドバックで出場しているギンターがこのポジションで好パフォーマンスを見せていることは、エリック・ドゥルムが負傷離脱し、ピシュチェクが復帰間もないことを考えれば大きなプラス要素だ。

[メンバー]

ドルトムント:ヴァイデンフェラー、ギンター、ソクラティス(→ピシュチェク 63)、フンメルス、シュメルツァー、ヴァイグル、香川、ギュンドアン(→ベンダー 65)、ムヒタリアン(→オバメヤン 63)、ロイス、ホフマン

オッド:ロスバッハ、ベルガン、グロゴー、フルメ、ハーゲン、ベルグ、ノルクヴェレ(→ガシ 63)、イェンセン、ハルボルセン、オーシャン(→フロー 46)、ゼフニニ(→アカブエゼ 76)

[スコア]

ドルトムント 7-2 オッド

[得点者]

ドルトムント:ムヒタリアン(24)、ロイス(26, 30, 56)、香川(40, 89)、ギュンドアン(50)
オッド:ハルボルセン(18)、ベルグ(63)

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ