作曲活動を妨げるのはバルサの応援歌? バルサDFピケの妻、息子に困惑!?

「新曲のインスピレーションを忘れてしまった」

「新曲のインスピレーションを忘れてしまった」

ピケの奥さんであるシャキーラと、バルサのユニフォームを着たミラン photo/Getty Images

世界的な人気を誇るコロンビアのポップシンガー、シャキーラ。サッカーファンにとってはFCバルセロナのDFジェラール・ピケの奥さんとして知られている。

シャキーラは2013年に第1子を出産し、現在は2児の母だが、アーティスト活動を続ける上で困ったことがあったという。

「長男のミラノと車で移動中に、新曲のインスピレーションが降りてきたことがあったわ、でもそのとき、ミラノがバルセロナの応援歌を大声で歌っていたから、メロディを覚えて家に帰らなければならなかったの。そうしたら、スタジオに入ったときには思い浮かんだ曲をすっかり忘れてしまっていたわ」と、スペイン紙『スポルト』に語った。

アーティストとしての活動を続けていく中で、「音楽と子育てのバランス」に苦戦しているシャキーラだが、バルサの応援歌がアーティスト活動の妨げになっていると聞いたらファンはがっかりすることだろう。

シャキーラはtwitterで「私の子どもと青空」というコメントとともに、娘の写真を投稿するなど、子育てに奮闘している様子をファンに伝えている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ