アッレグリ、世界陸上を意識したツイートで余裕見せる「リーグ戦は100mじゃなくマラソン」

次節のローマ戦に敗れると集団から遅れる可能性もあるが……

次節のローマ戦に敗れると集団から遅れる可能性もあるが……

ユヴェントスはまさかの敗戦 photo/Getty Images

ローマがヴェローナとの開幕戦に引き分けた翌日、ユヴェントスはウディネーゼに0-1で敗れた。ローマの引き分けを見て、今季もユヴェントスと対等にスクデットを争えるチームは出て来ないのかと思われたが、まさかユヴェントスがホームでの開幕戦を落とすとは多くの人にとって予想外だっただろう。

『ガゼッタ・デロ・スポルト』によると、ユヴェントスがホームでの開幕戦を落とすのは初めてのことであり、カルロス・テベスやアンドレア・ピルロの退団が影響しているのは確かだ。チームは新たなサイクルに入り、組織を構築していくところからスタートしなければならなくなっている。

しかしユヴェントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督は冷静で、「リーグ戦は100mの決勝ではない。マラソンだ。自分たちのペースを見つけるために耐え忍ばなくてはならない」と、現在行われている世界陸上を意識したツイートをしてみせた。この1敗はただの1敗であり、長期的な視野で戦っていく必要があるとの考えだろう。

ユヴェントスは次節ローマと対戦するが、序盤戦とはいえ激しい試合になる可能性も出てきた。仮にユヴェントスが負ければ開幕2連敗となり、同監督の言うマラソンの第1集団から早くも離れてしまうこと になりかねない。それは初戦を引き分けたローマも同じで、序盤戦にありがちな無難なビッグマッチという展開にはならないだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ