ブンデスリーガでPKを外したことがない職人ロイス、最多記録に挑む!

記録更新まであと10ゴール

記録更新まであと10ゴール

インゴルシュタット戦でPKを蹴ったロイス photo/Getty Images

今季のリーガ・エスパニョーラ開幕戦のバルセロナVSアスレティック・ビルバオにおいて、バルサFWリオネル・メッシがPKを外したことが話題になった。意外にもPK成功率が高くないとの指摘だったが、ドルトムントにはPKマイスターが存在する。

『キッカー』はMFマルコ・ロイスが未だブンデスリーガでPKを外したことがないと伝えた。ロイスはドルトムントでPKキッカーを務めており、前節のインゴルシュタット戦でもPKを決めている。GKに触れられるという危ないPKでもあったが、これでロイスは7回全てのPKを成功させている。この記録は現役の中ではヴォルフスブルクFWマックス・クルーゼと並ぶタイ記録になる。 なお、ブンデスリーガ記録は元ボーフムのヨッヘン・アーベルの16回連続となっている。

メッシやクリスティアーノ・ロナウドと比べると、ロイスはまだまだPKを蹴った回数が少ないだろうが、このまま記録を更新すればドイツを代表するPKマイスターとなるだろう。最多記録更新まで、あと10ゴール。今季にそれだけの数のPKがチームに訪れるかは分からないし、これはあくまでブンデスリーガの記録だ。ヨーロッパリーグなどはカウントされない。

当然最多記録で並ぶヴォルフスブルクのマックス・クルーゼも記録を塗り替えるチャンスを持っているが、同選手が加入したばかりのヴォルフスブルクでPKキッカーを任されるかは分からない。そういった意味ではロイスの方が記録達成に近いだろう。

今季の間に10度蹴る機会が訪れるのか、それとも来季までまたぐのか。来夏にも移籍の噂が出るだろうロイスだが、他国のリーグに行く前に記録を塗り替えたいところだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ