テリーの衰えがヤバい!? ディフェンスラインの整備に焦るチェルシー

ヴァランの獲得についてレアルに問い合わせ

ヴァランの獲得についてレアルに問い合わせ

レッドカードを提示されるテリー photo/Getty Images

チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督はDFジョン・テリーの出来に焦りを感じているのかもしれない。

主将のテリーは昨季までチェルシー不動のセンターバックだったが、今季は開幕戦からパフォーマンスが安定しない。年齢によるスピード不足は今に始まった話ではないが、不用意にディフェンスラインを突破される姿があまりに目立っている。第3節でもウェストブロムウィッチのサロモン・ロンドンに手を焼き、ロングボールに抜け出されそうになったところを引き倒してレッドカード。一発退場となっている。

『デイリー・メール』は、チェルシーがレアル・マドリードDFラファエル・ヴァラン獲得について問い合わせていると伝えており、モウリーニョ監督がレアルで積極的に起用したヴァランをプレミアリーグに引っ張る考えもあるようだ。

しかしヴァランはレアルにとっても貴重なセンターバックであり、ターンオーバー制を導入することが予想されるラファエル・ベニテス監督が簡単に放出するとは思えない。同メディアはあくまでエヴァートンDFジョン・ストーンズの獲得に失敗した場合のみと伝えているが、獲得困難なヴァランの名前が浮上するほどモウリーニョ監督は焦っているのかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ