[移籍]チェルシー加入を正式発表! 「コンディションは万全」と語るペドロ

プレミア挑戦に意気込む

プレミア挑戦に意気込む

バルセロナで活躍したペドロ photo/Getty Images

プレミアリーグのチェルシーは、バルセロナからスペイン代表FWペドロ・ロドリゲスを獲得したと、クラブの公式サイトで発表した。

ペドロはすでにチェルシーでの初練習に参加し、「監督さえよければ、いつだってプレイできるよ。今シーズンはもうバルセロナでもプレイしたから、コンディションは万全」と意気込みを語っている。

また、チェルシー加入のきっかけを問われると、モウリーニョ監督の存在が要因の一つだったという。「モウリーニョ監督は何度か電話をくれて、どれだけ自分を必要としているか話をしてくれた。常にタイトルを手にしてきた監督だから、彼のもとでプレイするのが楽しみ」と、打ち明けた。

それだけでなくスペイン代表でともにプレイした経験を持つ、ディエゴ・コスタ、セサル・アスピリクエタや、セスク・ファブレガスがいたことも、ペドロのチェルシー移籍を後押しした。「もちろんセスクとは話をしたよ。親友だからね。ここでならすぐに馴染めると思ったから、移籍を決めたんだ。セスク・ファブレガスは視野も広いし、攻撃のタクトを握る選手。最高だよ。ピッチ上で最高のコンビネーションが見せられるはず」と、セスクを称賛している。

現在28歳のペドロは、バルセロナの下部組織出身。俊足が持ち味のウイングとしてプレイする。バルセロナでは数々のタイトル獲得に貢献したものの、2014-15シーズンはMSNと呼ばれるリオネル・メッシ、ルイス・スアレス、ネイマールの超攻撃的3トップに押されて、先発出場の機会が得られず、移籍先を探していた。今月行われたUEFAスーパーカップのセビージャ戦では後半アディショナルタイムに出場して、決勝ゴールを奪う活躍をみせた。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ