インレル、早速トッテナム戦でデビュー!? 「準備は出来ている」

プレミアのプレイスピードに戸惑う新加入選手は多いが……

プレミアのプレイスピードに戸惑う新加入選手は多いが……

昨年のW杯ではメッシ擁するアルゼンチンと対戦したインレル photo/Getty Images

19日にレスター・シティ移籍を果たしたスイス代表MFギョクハン・インレルはクラブ公式サイト上で加入の喜びを語り、プレミアリーグの印象を話した。

「このクラブに加入出来て幸せだよ、とても良いチームだからね。試合をよく見ていたけれど、気に入ったよ。他にもいくつかのクラブと交渉していたから移籍は簡単な決断じゃなかったけれど、最後にはレスターに行くことを決心したんだ」

インレルは移籍を喜び、レスターへのポジティブな印象を語った。プレミアリーグは各国リーグに先立って既に開幕したが、スイス代表キャプテンのコンディションはすぐにでも試合で使える状態にあるようだ。

「準備はできているよ。僕はプレシーズンの間しっかりとした準備をすることが出来たし、チームのために全てを捧げるつもりだ」

スイスリーグを出て以降、ウディネーゼ、ナポリといったセリエAのクラブでプレイしてきたインレル。プレミアリーグの印象はそのスピーディな展開にあると話す。

「イタリアでは誰もが戦術について話すし、毎日戦術的な練習をしていた。でもイングランドのサッカーは戦術的な意味でもフィジカル的な意味でもとにかく速いね。自分が今、世界最高のリーグにいることを嬉しく思うよ」

レスターは22日にホームでトッテナムと対戦する。開幕2連勝で波に乗るチームに経験豊富な31歳のMFがどのような変化を加えるかに注目が集まる。岡崎とのホットライン形成にも期待だ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ