[移籍]レアル、クロアチア代表MFコバチッチを獲得

シャキリに続いて……

シャキリに続いて……

マテオ・コバチッチ photo/Getty Images

リーガ・エスパニョーラのレアル・マドリードは19日、クロアチア代表MFマテオ・コバチッチ(21)をインテルから獲得したことを発表した。契約は2021年までの6年契約となる。

インテルからまたも有望な若手が流出することになった。UEFA(欧州サッカー連盟)が規定するファイナンシャル・フェアプレイに違反したインテルは2000万ユーロの罰金が科されることが今年5月に決定され、所属選手の売却を迫られていた。放出対象となる選手は必然的に市場価値の高い若手選手となり、既にスイス代表FWジェルダン・シャキリが1600万ユーロでストーク・シティに移籍。コバチッチの移籍金は3500万ユーロと見られている。

コバチッチは19日にレアルの選手として初となる公式会見に臨み、正式に加入を発表される。会見後にはユニフォームを着て本拠地サンチャゴ・ベルナベウのピッチに降り立つことが予定されている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ