センターバック確保を急ぐローマ、今度はチェルシーのズマを狙う

チェルシーがストーンズ獲得に成功した場合は放出の可能性も

チェルシーがストーンズ獲得に成功した場合は放出の可能性も

チェルシーのフランス代表DFクルトズマ photo/Getty Images

センターバック確保を急ぐローマは、チェルシーDFクルト・ズマの獲得に動いているようだ。

ローマはフランス代表DFマプ・ヤンガエムビワをリヨンへ、U-21イタリア代表DFアレッシオ・ロマニョーリをミランへ売却し、センターバックの層が薄くなっている。先日はリヴァプールのフランス代表DFママドゥ・サコをローンで獲得しようと動いたものの、このオファーはリヴァプールに拒否されている。

『デイリー・ミラー』はローマがDFズマを新たにリストアップしたと伝えており、2500万ポンドを準備しているという。ローマのルディ・ガルシア監督も同選手をロマニョーリの後釜に最適と考えているようで、フランス期待の若手センターバックを獲得リストの上位に置いているようだ。

ズマは昨季モウリーニョ監督の下で頭角を現し、センターバックのみならず、中盤やサイドバックでもプレイしている。チェルシーに放出の意思はないとされているが、同紙はチェルシーがエヴァートンDFジョン・ストーンズの獲得に成功した場合はズマがセンターバックの4番手になる可能性があると伝えており、その場合はローマに獲得のチャンスが出てくるようだ。

17日のマンC戦では後半からジョン・テリーに代わってセンターバックを務めたズマだが、今夏にイタリアへ渡る可能性はあるだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ