[移籍]元ウエストハムのMFディアマンティ、ワトフォードへレンタル移籍

5年ぶりのプレミア復帰

5年ぶりのプレミア復帰

フィオレンティーナでプレイしたディアマンティ photo/Getty Images

プレミアリーグのワトフォードは、中国スーパーリーグに所属する広州恒大から元イタリア代表MFアレッサンドロ・ディアマンティをレンタル移籍で獲得したと、クラブの公式サイトで発表した。

アレッサンドロ・ディアマンティは現在32歳。セリエAではブレシアや、ボローニャで活躍した。2009-2010シーズンにはウエストハム・ユナイテッドでプレイした経験を持つため、プレミアリーグには5年ぶりの復帰となる。
2014-15シーズンは前半を広州恒大でプレイし、公式戦33試合で8ゴールを記録。アジアチャンピオンズリーグにも出場し、横浜F・マリノスと、セレッソ大阪と対戦している。2015年1月からはフィオレンティーナに半年間のレンタル移籍をし、公式戦15試合で2ゴールを記録する活躍を見せた。

イタリア代表としては、ウクライナとポーランドで開催されたUEFA欧州選手権を含めて17試合に出場している。クラブの公式サイトでは「キケ・フローレス監督のチームに経験とクオリティを持った選手が加わった」と紹介している。

ワトフォードは昨シーズン、チャンピオンシップ(イングランド2部)で2位の成績を残してプレミアリーグに昇格し、この夏はスイス代表MFヴァロン・ベーラミや、フランス代表MFエティエンヌ・キャプーなどの即戦力を積極的に補強してきた。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ