[移籍]トッテナム、リヨンからカメルーン代表FWの獲得を発表

ネーションズカップにも出場

ネーションズカップにも出場

トッテナムに加入したエヌジエ photo/Getty Images

プレミアリーグのトッテナムは、リーグ・アンのオリンピック・リヨンからカメルーン代表FWクリントン・エヌジエを獲得したと、クラブの公式サイトが伝えている。2020年まで5シーズンの契約を結ぶ。

移籍金額は公表されていないものの、フランス紙『レキップ』によると1400万ユーロ程度になるという。現在22歳のクリントン・エヌジエはリヨンの下部組織出身。2012年11月にトップチームデビューを果たし、リヨンでは43試合に出場。2014-15シーズンは公式戦33試合に出場し、8ゴールを記録した。

カメルーン代表としては11試合で6ゴールを記録するなど、代表での経験値も高く、2015年のアフリカネーションズカップにも出場した。センターフォワード、右サイドのどちらでもプレイすることができる。

エヌジエ自身は「トッテナムのようなイングランドのビッグクラブに加わることができて、非常に光栄です。まだ若い僕には大きな挑戦だが、成長していきたい。クラブのために活躍するチャンスが与えられることを願っている」とコメントを寄せている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ