やっちゃった! ハンブルガーの”うっかり”プリントTシャツが話題に

カップ戦敗退に続いて……

カップ戦敗退に続いて……

問題となったTシャツ。赤枠で囲まれた部分がヘルタの背景と重なっている 【写真】『ビルト』キャプチャ

先日行われたDFBポカール(ドイツ杯)1回戦で4部のイエナにまさかの敗戦を喫し、最悪のシーズンスタートとなったブンデスリーガのハンブルガーSV。都合の悪いことに、14日のリーグ開幕節バイエルンを前にまたもファンの不興を買ってしまった。

今回問題となったのはクラブ公式ファンショップで販売されているプリントTシャツ。白地に正方形のコラージュがプリントされたそのシャツは一見すると何もおかしな部分は見られない。クラブエンブレムが中央で強調され、上部にはクラブ名の「Hamburger SV」が入り、下部には「Nur der HSV(HSVだけ)」というチームへの愛情と忠誠を表す文言がプリントされた、ちょっとカッコいい印象さえ与えるものだ。

しかし、シャツのコラージュをよく見てみると、下部に「ERSTKLASSIG(ファーストクラスの)」という横断幕が見える。これがヘルタ・ベルリンのゴール裏の横断幕の写真から来ていることがすぐに判明し、ハンブルガーのファンから苦情が殺到しているようだ。公式ファンショップが敵チームの横断幕をプリントしたTシャツを販売していることは、ハンブルガーのファンの間だけでなく、他クラブのファンの失笑も買ってしまった。

「HSVとはHamburger(ハンブルクの) Spass(おもしろ) Verein(クラブ)の略だったのか……」

独『ビルト』のコメント欄にはそのような辛辣なコメントが寄せられたが、ファンにとってはまさに呆れて言葉も出ないといったところだろう。同紙によればこのシャツは既にクラブによって販売が中止されたようだ。

ピッチの外でも大きくファンを失望させてしまったハンブルガー。しかし、それもきっと開幕節のバイエルン戦で勝利すれば全て忘れてくれるに違いない。ファンがチームに求める最高のプレゼントが勝利であることは間違いないからだ。

それにしても、「HSVだけ」の文言が一層このシャツをシュールにしている印象だ……。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ