仰天! ジェラードが正確なキックを競って惜敗……勝利したその対戦相手とは(動画アリ)

試合でなければ本気になれない?

試合でなければ本気になれない?

LAギャラクシーに加入したMFジェラード photo/Getty Images

今夏、MLS(メジャー・リーグ・サッカー)に所属するロサンゼルス・ギャラクシーに移籍したリヴァプールの英雄、スティーブン・ジェラード。正確なキックと、強烈なミドルシュートを武器に活躍したジェラードがチームメイトとともに、キックの正確さを競い合うゲームに参加した。ロサンゼルス・ギャラクシーの公式サイトがその様子を伝えている。

ゲームの内容は、移動している車の荷台に人が立ち、その人がキャッチできるボールをどれだけ蹴れるかというもの。ジェラードは、チームのキャプテンで元トッテナムのアイルランド代表FWロビー・キーンと対戦。先攻のロビー・キーンは2本成功させる。

後攻のジェラードはアウトサイドで弧を描くキックを放ち、車の荷台を狙った。だが、車の側面に当たる惜しいキックを何度も見せたが、1本しか成功できず。ジェラードよりもロビー・キーンのロングキックの方が正確であると判明してしまった。やはり試合でなければ、本来の力を発揮できないものなのかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ