[移籍]シャキリ争奪戦は終結! ストークが1200万ポンドで獲得を発表

開幕節をスタジアム観戦していたシャキリ

開幕節をスタジアム観戦していたシャキリ

ジェルダン・シャキリ photo/Getty Images

プレミアリーグのストーク・シティは11日、スイス代表FWジェルダン・シャキリをセリエAのインテルから獲得したことを発表した。契約は2020年までの5年間となる。

シーズン終了後に複数のクラブからのオファーを受けていたシャキリは今夏の人気銘柄だった。ドイツ・ブンデスリーガのシャルケ、ドルトムントといったクラブが獲得に動いていたことが報道されてきたが、新天地はイングランドとなった。クラブ公式サイトではチーフ・エグゼクティブのトニー・スコールズ氏のコメントが掲載されている。

「我々がジェルダンを追い求めてきたことは明白だし、ついに彼の移籍を確かなものとしたことを喜ばしく思っている。彼はエキサイティングな若手選手で、バイエルン・ミュンヘン、インテル・ミラノでといった高いレベルのクラブでプレイしてきた。彼の加入は我々の陣容に大きなプラスとなるだろう」

シャキリの移籍金として1200万ポンドがインテルに支払われたが、これはクラブ史上最高額の移籍金となる。シャキリへの期待の高さがそこからは窺うことが出来る。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ