ニューヨーク・ダービーでサポーターが衝突! スタジアム周辺で一悶着

警察も出動する事態に……

警察も出動する事態に……

レッドブルズが掲げた横断幕 photo/twitter

現地時間9日、MLS(メジャー・リーグ・サッカー)が行われ、イタリア代表MFアンドレア・ピルロと元イングランド代表フランク・ランパードが所属するニューヨーク・シティが、同じくニューヨークに拠点を構えるニューヨーク・レッドブルズと対戦した。

ニューヨーク・シティは今シーズンからMLSに参入。ダービーとしての歴史は浅く、今回が3度目の対戦となったが、サポーター同士がトラブルを起こす事態になった。キックオフ前のスタジアム周辺で、ニューヨーク・レッドブルズとニューヨーク・シティのサポーターが衝突し、ガラス瓶やゴミを投げつけるなど行為に及び、警察も出動するほどの騒ぎとなったと、英紙『ガーディアン』が伝えている。

また、レッドブルズのサポーターは試合中に「シティは老人ホーム」と、シティを侮辱する横断幕を掲げる場面も見られ、これまでの静かなダービーとはガラリと変わった様相を見せた。

試合は古参のレッドブルズがFWブラッドリー・ライト・フィリップスとMFフェリぺ・マルチンスがゴールを奪取し、2-0でニューヨーク・シティに勝利を収めている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ