新戦力の活躍! ユヴェントスがイタリアスーパー杯を制す

快進撃の予感

快進撃の予感

7度目の優勝を果たしたユヴェントス photo/Getty Images

現地時間8日、昨シーズンのセリエA王者ユヴェントスと、コッパ・イタリア準優勝のラツィオが対戦するイタリア・スーパーカップ2015が行われた。

28分にDFステファン・リヒトシュタイナーがミドルシュートを放つなど、ユヴェントスが再三ラツィオゴールに迫るも、0-0で前半を終了して試合を折り返す。

試合の均衡を破るゴールが生まれたのは69分。DFステファン・リヒトシュタイナーのパスを受けたMFステファノ・ストゥラーロが、右サイドからクロスを送る。中央で待ち構えていたFWマリオ・マンジュキッチがヘディングシュートを叩き込んで先制に成功。アトレティコ・マドリードから加入したマンジュキッチがチームに勢いをもたらす。

すると74分、マンジュキッチが右サイドの深い位置からクロスを送る。このボールを受けたMFポール・ポグバがキープして落とすと、途中出場したFWパウロ・ディバラが豪快なシュートを突き刺して追加点を重ねる。マンジュキッチに続き、またも新加入の選手が結果を残した。

その後は、ラツィオの攻撃を凌いだユヴェントス2-0で勝利を収め、イタリア・スーパーカップを獲得。ユヴェントスは史上最多となる7度目の優勝を飾った。

[スコア]
ユヴェントス 2-0 ラツィオ

[得点者]
ユヴェントス:マンジュキッチ(69)、ディバラ(74)

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ