マルセイユに大きな衝撃! ビエルサ監督が突然の辞任

ビエルサに何があったのか……

ビエルサに何があったのか……

ビエルサ監督、クラブと折り合いをつけることができず photo/Getty Images

マルセイユのマルセロ・ビエルサ監督が、本拠地で戦ったリーグ・アン開幕節のカーン戦後の会見で突然の辞任を発表した。

フランス紙『レキップ』によると、ビエルサ監督は「アルゼンチンに戻る。ここでの仕事は終わった」とコメントを発表。選手たちには監督が辞任することは知らされていなかったという。昨年夏にマルセイユとの1年契約を結んだビエルサ監督は契約延長について、合意に至っていたものの、サインをしていなかった。

ビエルサは辞任した理由について、「他の仕事を引き受けるためではない」と明かし、噂されているメキシコ代表監督に就任することを否定している。今夏、クラブは補強でビエルサが望む選手を獲得できなかったことが、辞任の一因ではないかという見方もあるようだ。

2014-15シーズン、攻撃的なサッカーを志向したマルセイユはリーグ優勝を果たしたパリ・サンジェルマンに次いで76得点という破壊力を見せたが、後半戦で失速。UEFAチャンピオンズリーグ出場権を逃す4位でシーズンを締めくくっていた。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ