シュヴァインシュタイガー退団のバイエルン、副主将にノイアーを任命

ドイツ人選手がチームの中心に

ドイツ人選手がチームの中心に

マヌエル・ノイアー photo/Getty Images

副キャプテンを務めていたMFバスティアン・シュヴァインシュタイガーがマンチェスター・ユナイテッドに移籍したバイエルン・ミュンヘンは7日、新たな副キャプテンがGKのマヌエル・ノイアーになったことを発表した。クラブ公式サイトが伝えている。

「新シーズンはフィリップ・ラームがキャプテン、マヌエル・ノイアーが副キャプテン、トーマス・ミュラーが第3キャプテンとなる。この3人がチームをリードする選手だ」

リーグ開幕まであと1週間となった7日、マティアス・ザマーSD(スポーツディレクター)はそう話した。チームの精神的な支柱であったシュヴァインシュタイガーの退団は大きな動揺を呼んだが、その役割は2011年夏に入団したノイアーに受け継がれた。

合わせて、シュヴァインシュタイガーのリーダーシップを引き継ぐ選手がミュラーであることもザマーSDは話す。

「シュヴァインシュタイガーの役割は皆さんがご存知のようにミュラーが引き継ぐ。彼はその役割に見合った影響を与えるだろう」

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ