[移籍]ローマ、チェルシーからFWサラーをシーズンローンで獲得

背番号は「11」に

背番号は「11」に

昨シーズンの冬に加入したフィオレンティーナでは見事な活躍を見せたサラー photo/Getty Images

イタリア・セリエAのASローマは6日、エジプト代表FWモハメド・サラーをチェルシーからシーズンローンで獲得したことを発表した。

14/15シーズンの冬の移籍市場でフィオレンティーナにレンタル移籍したサラーはクラブ側のレンタル延長オファーを拒否し、新天地を求めていた。新たなクラブとなったローマは昨シーズン2位でリーグを終え、来季のチャンピオンズリーグ出場を控えている。

背番号「11」を与えられたサラーはクラブ公式サイト上で以下のように加入の喜びを語った。

「僕が思うに、ローマは世界で最も大きなクラブの1つだ。ここに入ることが出来て嬉しく思う。チームの誰もが野心を持っていて、タイトル獲得を望んでいる。みんながファンを幸せにするためにベストを尽くしているね」

イタリアでの半シーズンで9ゴールを挙げるセンセーショナルな活躍を見せたサラーは得点力以外にドリブルでの突破やチャンスメイクにも才能を発揮するウィンガー。その能力をローマでも見せることが出来るだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ