ゲッツェ、好パフォーマンスもバイエルンに残るかは分からず「もう少し待ってみよう」

ミラン戦で1ゴール

ミラン戦で1ゴール

果たして彼の去就は!? photo/Getty Images

バイエルン・ミュンヘンMFマリオ・ゲッツェがアウディカップでのプレイをユヴェントスはどういう思いで見ていたのだろうか。

出場機会の減少が理由で今夏での退団も噂されていたゲッツェは、ユヴェントスのターゲットとなっていた。実際に同選手はヴォルフスブルクとのドイツ・スーパーカップでも出場はわずか6分にとどまり、今季も満足な出場機会が得られないことが予想された。しかし、同選手は4日のミラン戦で先発出場すると、1ゴールを決める好パフォーマンスを見せた。

『ガゼッタ・ デロ・スポルト』は、この日のパフォーマンスがユヴェントスのジュゼッペ・マロッタGMへのメッセージになったと伝えており、今後もバイエルンにとって必要な選手になると予想している。

ただし、ゲッツェ本人はこの日のパフォーマンスに満足しているとしながらも、クラブに残るかは分からないとコメントしている。

「この2年間は簡単ではなかった。ただ、今日のパフォーマンスは良かったね。これから何が起きるかもう少し待ってみよう。僕は全てを受け止める覚悟だし、もう少しすれば全てが分かるんじゃないかな」

前線で躍動感あるプレイを見せたゲッツェだが、指揮官の目にはどう映ったのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ