同僚メルテザッカーを称賛するエジル 「彼は僕の模範」

ブレーメン時代からの相棒

ブレーメン時代からの相棒

アーセナルで共にプレイするメルテザッカー(写真左)とエジル(写真右) photo/Getty Images

アーセナルに所属するドイツ代表MFメスト・エジルはチームメイトのDFペア・メルテザッカーを絶賛し、自身の手本となっていることを明かした。

「ペアは僕にとって模範となる存在なんだ。彼は常にチームのために全てを捧げ、ひたむきな姿勢を持っていて、成功を収めようとしている。試合のピッチ上でもそれを感じるね」

アーセナル公式サイト上に掲載されたインタビューでエジルはそう話した。メルテザッカーとエジルの関係は深く、2008年から2010年まではドイツのヴェルダー・ブレーメンで共にプレイし、ドイツ代表でもともにW杯優勝を経験。エジルは長い時間を共に過ごした同僚のストイックな部分を心から尊敬しているようだ。

「彼は本当にプロフェッショナルな選手。自分の仕事を100%しっかりとやるし、半端な仕事をすることはないんだ。彼は頭の中にあることを貫徹する。食事にも気を配っていて、試合の準備を徹底的にしているよ。負傷することがないようにね」

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ