[移籍]PSG、ディ・マリア獲得を正式発表! わずか1シーズンでイングランドを去る

「試合が待ちきれない」

「試合が待ちきれない」

アンヘル・ディ・マリア photo/Getty Images

リーグ・アンのパリ・サンジェルマン(以下PSG)は6日、アルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアをマンチェスター・ユナイテッドから獲得したことを発表した。契約は2019年6月30日までの4年間となる。

週明けからカタールのドーハでメディカルチェックを行っていたディ・マリアの獲得発表は近いと見られていたが、とうとう公式のものとなった。昨夏マンチェスター・ユナイテッドに5970万ポンド(約110億円)という巨額で移籍した同MFはデビッド・ベッカム、クリスティアーノ・ロナウドといった歴代のスーパースターが着けた「7」番を継承したが、期待に応えるような活躍を見せることが出来ず、シーズン後に退団が囁かれていた。

ディ・マリアはPSG公式サイト上で「とても誇らしい。PSGのユニフォームを着て試合に出ることが待ちきれない」という加入の喜びを語っている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ