ガラタサライ指揮官がメロ退団を認める 「彼の決断は変わらなかった」

メデル獲得は失敗か

メデル獲得は失敗か

退団が近づくフェリペ・メロ photo/Getty Images

トルコ1部ガラタサライを率いるハムザ・ハムザオール監督は所属するブラジル代表MFフェリペ・メロのインテル移籍が決定的になっていることを認めた。伊『ガゼッタ・デッロ・スポルト』など複数メディアが伝えている。

「メロがチームでプレイすることはもはや無い。彼の決断は変わらなかった、彼はここに留まりたくなかったからね」

本人の気持ちがもはやガラタサライに無いことを認め、移籍が確実になったことを話すハムザオール監督。ガラタサライはメロとインテルのチリ代表MFガリー・メデルのトレードを望んでいたが、実現性は極めて低いようだ。

「我々はメデル獲得を実現するために投資することは出来ない。しかし彼はトルコでもたくさんカードをもらいそうなアグレッシブな選手だね」

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ