激戦を制したヴォルフスブルク、バイエルンを破ってスーパー杯獲得!

ベントナーが88分に同点ゴール

ベントナーが88分に同点ゴール

見事スーパーカップを制したヴォルフスブルク photo/Getty Images

ドイツ・スーパーカップが1日に行われ、昨シーズンのリーグ王者バイエルン・ミュンヘンとDFBポカール(ドイツ杯)王者のヴォルフスブルクが対戦した。

ドイツの15/16シーズン最初のタイトルマッチとなったこの一戦、中国でのプレシーズンツアーを終えたバイエルンはFWダグラス・コスタ、MFアルトゥーロ・ビダルといった新加入選手が先発。対するヴォルフスブルクは注目のエース、MFケヴィン・デ・ブライネが先発した。

試合は攻守が激しく入れ替わる拮抗した展開となった。セットプレイからバイエルンは7分にDFジェローム・ボアテングがゴール前でバー直撃シュートを放つと、このこぼれ球を拾ったヴォルフスブルクのカウンター攻撃にさらされる。しかし、スペースを狙ったボールはGKマヌエル・ノイアーが飛び出してクリアし、事なきを得た。

ヴォルフスブルクはスキあらばシュートと言わんばかりに積極的にシュートを放つが、バイエルンの守護神は決してスキを見せない。12分のMFヴィエイリーニャ、21分のFWペリシッチのミドルシュートはいずれもノイアーにキャッチされた。

先制に成功したのはバイエルンだった。48分、コスタが左サイドを深く抉ってからシュート性のクロスを送ると、ゴール前のFWアリエン・ロッベンが合わせてみせた。

1点ビハインドになったヴォルフスブルクはエースのデ・ブライネにボールを預け、状況打開を試みる。すると試合終了間際の88分、エースが期待に応えた。ギラヴォギの右サイドのスペースを狙ったボールに走り込んだデ・ブライネはダイレクトで中央に折り返す。このスピードのあるクロスにゴール前に入ったFWニクラス・ベントナーが合わせ、見事同点弾を上げた。

試合は90分で決まらず、PK戦へ。バイエルンは2人目のキッカーを務めたMFシャビ・アロンソのシュートがGKカステールスに止められてしまい、最終的に5人全員が成功させたヴォルフスブルクが5-4で勝利を収めた。

見事スーパーカップを獲得したヴォルフスブルク。この試合でもタレントを見せたデ・ブライネには引き抜きの噂が絶えないが、慰留に成功すれば来シーズンのチャンピオンズリーグでは躍進が期待できる。

[スコア]
バイエルン 1-1 ヴォルフスブルク(PK:4-5)

[得点者]
バイエルン:ロッベン(48)
ヴォルフスブルク:ベントナー(88)

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ