「グアルディオラはペドロを獲るべき」独紙が主張

グアルディオラがペドロを誰よりも知る指揮官と紹介

グアルディオラがペドロを誰よりも知る指揮官と紹介

ペップは彼に興味はないのか!? photo/Getty Images

バルセロナからの移籍が噂されるFWペドロ・ロドリゲスだが、元バルセロナ監督で同選手をトップチームへと引き上げたペップ・グアルディオラ監督は獲得に興味がないのだろうか。

ドイツのメディア『TZ』は現在バイエルンで監督を務めるグアルディオラが2008年にペドロをトップチームへ引き上げたことを紹介し、同選手のことを誰よりも理解している存在と伝えている。しかしバイエルンはペドロの獲得に具体的な興味を示しておらず、同紙はバイエルンがペドロを獲得すべきだと訴えている。

バイエルンは現在アリエン・ロッベンとフランク・リベリが負傷で離脱しており、特にリベリは復帰に時間がかかっている。同紙はペドロが代役として適任だと考えており、契約解除金3000万ユーロを支払うべきだと伝えている。

同紙はペドロほどの選手の契約解除金が3000万ユーロなのは安すぎると主張しているが、グアルディオラは獲得へ動かないのだろうか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.246 欧州サムライ伝説2 2010年-2019年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ