去就が注目されるペドロ、しかし正式なオファーは届かず?

エンリケ監督はI.C.Cでも起用

エンリケ監督はI.C.Cでも起用

果たして彼の去就は!? photo/Getty Images

マンチェスター・ユナイテッドやチェルシーへの移籍が噂されるバルセロナFWペドロ・ロドリゲスだが、未だ正式なオファーは届いていないようだ。

『スポルト』によると、ペドロは退団の意思を固めているが、現段階で届いているのはオファーとは呼べない簡易的なものだけだという。

バルサはペドロに関する姿勢をはっきりさせており、ルイス・エンリケ監督はペドロを重要な戦力と捉えて残留を希望しているが、本人が退団したいのであれば引き止めはしない。ただし、どんなチームもペドロの契約解除金を支払わなければならない。これが彼らの一貫したスタンスのようだ。

バルサがこうしたスタンスを貫くのは、ペドロがどのチームに行ってもファーストチョイスになると考えているからであり、安価で売却するつもりはないようだ。ルイス・エンリケ監督は先日のインターナショナル・チャンピオンズカップでもペドロを途中起用しており、完全に戦力外とは考えていないことが見て取れる。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ