[移籍]マルセイユが元アーセナルMFディアビの加入を正式発表! 

9年ぶり母国へ

9年ぶり母国へ

アーセナルでは怪我に泣いたディアビ。photo/Getty Images

7月29日、フランス1部のマルセイユが元アーセナルMFアブ・ディアビの加入を公式サイトで発表した。

現在29歳のアブ・ディアビ。2004年にオセール(フランス2部)でトップチームデビューを飾ると、2006年にイングランドのアーセナルFC移籍。フランス代表U-19ではキャプテンも務めるなど、順風満帆にキャリアを積んでいたが、アーセナル移籍後は度重なる怪我に苦しんだ。2013-14シーズンは1試合出場に留まり、昨シーズンはカップ戦には出場したもののリーグ戦では1試合も出場することなくシーズンを終えた。これをもってアーセナルとの契約は終了。フリーエージェントで来季の所属先を探していた。

マルセイユのHPでは仏紙「ル・パリジャン」に掲載された元オセールのレジェンドのひとり、ギー・ルー氏の言葉も引用された。

「彼は規律に優れ、愛嬌あふれる人物だ。才能豊なプレイヤーで、それはフランスが長い間待ち望んでいたものだ」

レジェンドからも太鼓判を押されたディアビ。怪我に泣かされ”未完の大器”と呼ばれたその才能、母国で遺憾なく発揮されることを願ってやまない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ