新加入のGKロメロ「ユナイテッドのシャツを着る夢が叶った」

恩師のもとで活躍を誓う

恩師のもとで活躍を誓う

マンチェスター・ユナイテッドに加入したセルヒオ・ロメロ photo/Getty Images

サンプドリアからマンチェスター・ユナイテッドに加入したアルゼンチン代表GKセルヒオ・ロメロがファン・ハール監督や、チームの印象について語った。クラブの公式サイトが伝えている。

現在28歳のセルヒオ・ロメロは2007-2011までオランダのAZでプレイ。2008-09シーズンにエールディビジ優勝を果たした当時、指揮していたのがファン・ハール監督だった。

「彼は素晴らしい指導者だ。2007年にGKのユニホームを手渡された瞬間から、チームで重要な役割を担うと言ってもらえた。自分にとっては非常に重要な時期で、そこからキャリアがスタートしたようなもの。監督は私の人生において非常に重要な人だ」

また、ユナイテッドの印象について問われると「とても力のあるチームだ。素晴らしい選手が揃っているチームなら、出場するすべての大会で力を発揮できる。マンチェスター・ユナイテッドが世界最大のクラブの一つである理由は、歴史にあると思う。クラブが獲得したすべてのタイトルについても理解しなければいけない。ユナイテッドのシャツを着る夢が叶った」とコメントした。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ